おちょやんイメージ画像

おちょやん(朝ドラ)12週59話ネタバレあらすじ:ヨシヲは堕ちていた


朝ドラおちょやん』第12週「たった一人の弟なんや」第59話は、千代はせっかく再会したヨシヲが、真面目な生活をしていないことを知りました。

千代はショックを受けますが、なかなか受け入れられません。

 

おちょやん
第1話から最終話までの
動画視聴はこちら

 

スポンサーリンク

おちょやん(朝ドラ)第12週59話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『おちょやん』第12週第59話のあらすじをまずご紹介します。

 

おちょやんイメージ画像

 

弟のヨシヲ(倉悠貴)の素性とともに、脅迫電話の一件にもヨシヲが深く関係していること知った千代(杉咲花)。

一平(成田凌)は、座長として鶴亀家庭劇を守るために、大山社長に相談しようと決意する。

しかし千代は、ヨシヲには性根を変えるよう自分が説得するから待ってほしいと一平に懇願する。

そんなことがあった翌朝。何も知らないシズ(篠原涼子)たちは、ヨシヲと一緒に岡安に住んだら良いと微笑む。

こらえきれない千代は…

スポンサーリンク

 

おちょやん(朝ドラ)59話 ヨシヲは堕ちていた

 

朝ドラ『おちょやん』の主人公の千代の最愛の弟のヨシヲは、千代が知っている愛らしいヨシヲのままではありませんでした。

 

ヨシヲは、劇場に脅迫電話をかけたり、世の中に迷惑を掛ける人になってしまっていました。

 

事実を知った一平は、すべてを大山社長に話そうとします。

 

ですが、千代はヨシヲを矯正するチャンスがほしいと頼みます。

 

千代の気持ちを考えると、千代の行動はしょうがない・・と思います。

 

ヨシヲが会いに来てくれるかもしれないという期待を胸に、鶴亀撮影所時代から今まで女優を続けてきたのですから。

 

千代の気持ちはわかるけど、とはいえそう簡単に人の生き方が変わるとは思えません。

 

テルヲの姿がチラつきます・・

 

 

ヨシヲは、千代の期待する可愛い弟であってほしい。

 

ですが、すぐには無理なのではないでしょうか。

 

さんざん千代の期待を虚しく裏切ってきたテルヲと同じ行動を、ヨシヲはしてほしくないですけど。

 

 

おちょやん
第1話から最終話までの
動画視聴はこちら

 

スポンサーリンク