おかえりモネー浅野忠信画像

おかえりモネ(朝ドラ)4週17話ネタバレあらすじ:新次役の浅野忠信とは


朝ドラおかえりモネ』第4週「みーちゃんとカキ」第17話、主人公の永浦百音の父の耕治が、百音の幼なじみの亮をおいかけると、そこに亮の父で親友の新次がいました。

及川新次役の浅野忠信さんは、説明するまでもない人気俳優です。

 

おかえりモネを1話から見る

スポンサーリンク

おかえりモネ(朝ドラ)第4週17話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』第4週第17話のあらすじをまずご紹介します。

おかえりモネイメージ画像

 

カキの研究に励む未知(蒔田彩珠)や、漁師になった亮(永瀬廉)と自分を比べて落ち込む三生(前田航基)。

百音(清原果耶)にも、その気持ちがよく分かるのだった。

耕治(内野聖陽)の提案でバーベキューをすることになった永浦家。

百音が薪(まき)を用意していると、龍己(藤竜也)が木材にとても詳しいことが分かり、百音は不思議に思う。

翌日、耕治は街で偶然亮を見かけ、声をかけようと追いかけるが、そこにいたのは……。

スポンサーリンク

 

おかえりモネ(朝ドラ)17話 新次役の浅野忠信とは

 

朝ドラ『おかえりモネ』の主人公の永浦百音の父の耕治は、溺愛する娘たちの友達も自分の子供のように思っているのではないかと思います。

 

街で耕治を見かけたとき、追いかけてしまったほどです。

 

ですが、そこには耕治の父の新次がいました。

 

耕治は、妻が産気づいたとき嵐の中で船を出してくれるように新次に頼んでいましたよね。

 

船を出すのが難しい状態でしたが、新次は船を出してくれました。

 

耕治にとって、新次は命がけでやらなければいけないことを頼める相手でした。

 

その及川新次役を演じているのは、浅野忠信さんです。

 

おかえりモネー浅野忠信画像

 

浅野忠信さんを説明する必要はないと思います。

 

ですが一応簡単なプロフィールをご紹介します。

 

浅野忠信プロフィール

 

生年月日:1973年11月27日

出身地:神奈川県

身長:179 cm

 

浅野忠信さんの出演作は多数あります。

 

その中で一番好きなドラマは『刑事ゆがみ』でした。

 

 

『刑事ゆがみ』の続編を希望しているのですが、実現しないようです。

 

コロナも影響しているのかな。

 

『刑事ゆがみ』は動画配信サービスのFODで配信されています。

 

FODは、今ならAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると初回に限り2週間無料になります!

 

FODで刑事ゆがみを無料で見る→

公式サイト:https://fod.fujitv.co.jp/s/

このページの情報は2021年5月時点のものです。
最新情報は、公式サイトをご覧ください。

 

また、『おかえりモネ』を配信しているU-NEXTでも、浅野忠信さんが出演している作品が多数配信されています。

 

U-NEXTの31日間の無料トライアルをしていますので、『おかえりモネ』と浅野忠信さん出演作品の両方を見ることができます。

 

ぜひこの機会に、31日間無料トライアルをお試しください。

 

下記バナーから「画面の右肩の虫眼鏡マークのある欄」に、題名を入力していただければ、該当作品が現れます。

 

U-NEXTで浅野忠信出演作品を無料で見る→

見逃し配信バナー

公式サイトURL:https://video.unext.jp/

※この情報は2021年5月時点のものです。
U-NEXTの最新情報は公式サイトから御覧ください。

 

『おかえりモネ』の前後回あらすじはこちらからご覧ください。

 

おかえりモネの動画視聴の詳細はこちらです

 

スポンサーリンク