馬場徹の経歴や高校は?結婚してる?身長や兄も気になる!


馬場徹さんは、脚本家で演出家のつかこうへいさんの最後の愛弟子と言われています。

馬場さんの経歴が気になります。

また、馬場さんの兄や身長もチェックしてみます。

そして気になるのが、馬場さんは独身かどうか・・
結婚しているのでしょうか?

スポンサーリンク


馬場徹の経歴と身長

 

つかこうへいさんの最後の弟子と言われる馬場徹さん。

 

馬場徹画像
 

つかさんの作品では、『蒲田行進曲』が有名ですよね。

 

『蒲田行進曲』は、平田満さんや風間杜夫さんの出世作でもあります。

 

馬場さんは、つかこうへいの作品に出たいという一心で、つかこうへいさんの元を訪れ、オーディションを受けました。

 

つかさんへの熱い想いがわかるエピソードですね。

 
生年月日:1988年6月17日
出身地:東京都板橋区
身長:182 cm
血液型:A型
 

馬場徹さんは、小学校6年生の時に劇団ひまわりに入りました。

 

2006年に『ミュージカル テニスの王子様』で舞台に初出演しました。

つかさんのところに行ったのは、2010年のことです。

 

そして、2014年の日曜劇場の『ルーズヴェルト・ゲーム』の萬田智彦で一躍脚光を浴びました。

 

この役は、肘を壊した野球選手役でした。

 


 

馬場さんは子供時代は野球はやってなくて、サッカーをやっていました。

 

お兄さんは、元プロサッカープレイヤーの馬場憂太さんです。

 

馬場徹さんは、小学校4年生の時に大けがして、プロは断念してしまったようです。

 

アスリートから俳優に転向する人は多いですね。

 

共通点があるのでしょうか。

 

馬場徹さんの出演作は次の通り。そのほかにも多数あります。

99.9 -刑事専門弁護士
陸王
下町ロケット
など
 


 


 


 

スポンサーリンク


馬場徹の高校や結婚

 

馬場徹さんがどこの高校に行ったのか調べたんだけど、わかんなかった。
なんで調べたの?
馬場さんの出演した舞台の『ビューティフル・ゲーム』の会見の様子の記事を読んでいたら、「高校で初めて彼女ができた」と書いてあったからだよ
なるほどね〜

ついでに、結婚しているのかどうかも調べましたが、それもわからずじまいでした。

 

うーん、ざんねんです。

 

馬場徹の兄

 

前述した通り、馬場徹さんのお兄さんは、元Jリーガーの馬場憂太さんです。

馬場憂太さんは、2017年にB級コーチライセンスを取得しています。

 

馬場徹のお兄さんは、子供の頃の夢を叶えて、プロサッカー選手として活躍したんですね。

 

馬場徹さんは、サッカーの道は諦めましたが、俳優として活躍されています。

 

それぞれの道で、今後も活躍され続けるのではないでしょうか。

 

関連記事: 陸王の銀行の融資課長の大橋浩は誰?馬場徹は二重になった?

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!