蜷川幸雄演出ジャニーズ主演舞台まとめ:木村拓哉・盲導犬など



蜷川幸雄さんが亡くなりました。

蜷川さんの演出は
世界的にも評価されていました。

蜷川さんは、
木村拓哉さんを始めとした
ジャニーズアイドルを自身の舞台に大勢起用しました。

そこで、
ジャニーズタレント主演の舞台をまとめました。

スポンサーリンク



蜷川幸雄演出作品出演ジャニーズ


蜷川さんは、
ジャニーズ事務所のタレントを
自分の演出する舞台に多数起用していました。


それは、
ジャニーズ事務所社長の
ジャニー喜多川さんの審美眼を信頼していたからです。


蜷川幸雄画像

また、蜷川さんは、
トップを走り続けているアイドルは
なみなみならぬ努力をしていると考えてました。


実際そうでなければ、
トップを走り続けることはできないですよね。


蜷川さんは、
その人の本当の姿を見極めていた方なのだなあと思います。


蜷川さん演出の舞台に立った
ジャニーズのたれんとです。


舞台タイトル起用タレント
1989年盲導犬木村拓哉
1990年ペール・ギュント岡本健一・高橋一也
1990年MASK仮面
(PLAYZONE’90 MASK)
錦織一清・東山紀之・植草克秀
1992年MASK仮面
(SHOW劇’92 MASK)
錦織一清・東山紀之・植草克秀
2003年エレクトラ岡田准一
2004年タイタス・アンドロニカス岡本健一
2004年シブヤから遠く離れて二宮和也
2010年血は立ったまま眠っている森田剛
2011年ミシマダブル サド侯爵夫人/わが友ヒットラー東山紀之・生田斗真
2011年あゝ、荒野松本潤
2013年祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~森田剛
2014年冬眠する熊に添い寝してごらん上田竜也
2015年青い種子は太陽のなかにある亀梨和也
2016年実現せずビニールの城森田剛

その他にもあったら、ぜひ教えてください。


スポンサーリンク




蜷川幸雄と木村拓哉


有名な話ですが、
木村さんは蜷川さんに六本木の路上で暴言を吐きました。


その時のことについて蜷川さんは、
次のように語っています。


「木村拓哉はね、
真夜中に僕、
六本木の交差点を一人で渡ってたんですよ。

そしたらさ
『みっともねぇぞ、そこのオジサン!』って(笑)。

ふと見たら木村くんが手を振って
『夜中、男が一人で歩くんじゃねえよ!』
って怒鳴って、
悔しい思いをしました」



いったい何が起こったの?
って感じですね。


これは、
木村さんが1989年の舞台
「盲導犬」の稽古をしたいた頃のことです。


ラジオの中で木村さんは、
稽古が大変で追いつめられた
状況だったので、
たまたま見かけた蜷川さんに
暴言を吐いたのではないかと語っています。


今では木村さんが
こんなことをするなんて絶対あり得ないですよね。

若かったんですね。

それを素直に語る木村さんはかっこいいです。

蜷川さんの訃報に接し、
木村さんは感謝の気持ちと、
もう一度一緒にやろう
と言ってくれた蜷川さんの言葉を噛み締めているようです。


唯一無二の演出家、
蜷川さんとのお別れは、本当に残念です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。