陸王でこはぜ屋社員(係長)の安田利充役の俳優は誰?


ドラマ『陸王』では、
こはぜ屋の宮沢紘一社長の
奮闘ぶりが描かれますが、
社員も「こはぜ屋」のために、
一丸となって知恵を出します。

その1人が、
安田利光です。

安田は、
こはぜ屋の係長で、
新規事業の担当になります!

「陸王」の開発チームの
一員ということですね〜

演じるのは、
内村遥さんです。

コンスタントに
出演作品が発表されていますが、
今回で、
大ブレークするかも!!!

楽しみだな〜

次からはネタバレ要素ありなので、
見たくない方は、
ここまででお願いいたします。

スポンサーリンク



陸王の安田利光は内村遥


『陸王』では、宮沢社長が思い悩みながら、成功へのいばらの道を歩んでいく話だけど、こはぜ屋の社員たちの思いも魅力の一つなんだよね〜

実際現場にいるのは、そういう社員だもんね〜

そうなんす。その1人が、安田利光なんだよね。
安田利光は、節目節目に適切な提案ができる人なんだよ。

それって、すごいことだね。

だよね〜 その安田利光を演じるのは、内村遥(うちむら はるか)さんという俳優です〜


内村遥画像
ふーん、有名な人?

たぶん、まだそんなに有名ではないと思うな〜
『陸王』に出て、国民に知れ渡るかも・・

そこまで??

NHKの朝ドラじゃないから、そこまでではないか・・・

でも、視聴率が良ければ、そうなるかもね。
世の中はスターを欲しているから、そうなって欲しいです〜!

だといいね〜



「こはぜ屋」の係長の安田利光は、
新規開発のランニングシューズの
ソールに着目した人です。


そこから、
新しい素材探し〜飯山との出会い〜
〜宮沢の息子の大地の覚醒
となっていく訳です。


きっと俯瞰的にものを見ることのできる
冷静さと、
人に対する暖かさを持った人なのでしょう。


やっぱり会社って、
人ですよね。


働く人がやりがいを感じれば、
その力を遺憾なく発揮してくれるはずです!


働く人に
やりがいを感じさせることができる経営者が、
良い経営者なのだと思います〜


そういう人ばかりなら、
ブラック企業なんて、
無くなると思いますけどね〜

スポンサーリンク



内村遥の出演作品


内村遥さんは、
2006年に映画『東京大学物語』でデビュー。

映画には、

●日本沈没

●パッチギ!LOVE & PEACE

などに出演。


2012年に映画『適切な距離』で
主演しています。


また、
テレドラマは、

● 銭の戦争 第6話

● HEAT 第6話

● 警視庁ゼロ係
~生活安全課なんでも相談室~ 第5話

● 破獄

● 小さな巨人 第1話、5話

などに出演しています。


テレビの連続ドラマの
レギュラー出演は、
初めてっぽいですね〜


内村遥さんの演技が、
どんな感じなのか、
しっかり見たいと思います〜

関連記事: 内村遥の経歴や出身は?結婚している?彼女や身長は?


関連記事: 陸王のドラマ化で出演者のキャスティングや登場人物の配役は?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。