宮坂力の経歴は?大学や高校は?妻や子供も気になる!

宮坂力の経歴は?大学や高校は?妻や子供も気になる!



宮坂力さんは、
桐蔭横浜大学医用工学部の
特任教授です。

ペロブスカイトという
特殊な結晶構造の一種を
太陽電池に使えることを発見した方です。

ノーベル賞候補と言われています!

そんなすごい発見をした方は、
どんな経歴の持ち主なのでしょうか?

また大学や高校も気になります〜

さらに、
ご家族についても気になります〜

ご家庭では、
どんな方なのでしょうか?

妻や子供さんも、
気になります〜

スポンサーリンク



宮坂力の経歴

2017年のノーベル賞候補として有力なのは、宮坂力(みやさか つとむ)さんという桐蔭横浜大学の教授なんだよ。アメリカの「クラリベイト・アナリティクス」という会社が発表したんだよ。

ふーん、知らなかった。何をした人?

ペロブスカイトという結晶を、太陽電池に使えることを見つけたんだって。それを使うと、窓や壁にはったり、自動車に貼ることもできるらしい。

すごいね〜


宮坂力画像

宮坂さんは、2009年にそれを発表したんだけど、そこからいろんな人の研究があって、2012年には、一気にペロブスカイトの時代が訪れたらしい。世界中で研究しているんだって。


同じ研究をしているイギリス人と韓国人の研究者も一緒に候補に挙がっているらしいよ。
宮坂さんのインタビューには、オックスフォード大学のヘンリー・スネイスさんと韓国のパクさんの名前が出てくるので、その人かな。

受賞すると良いね〜



化学の道に進んだ理由


宮坂力さんは、
1953年生まれです。


出身地は、
神奈川県です。


宮坂さんは、
就職を考えて、
様々な物質を扱う化学を選び、
そこから光学への道に進みました。


光学へ進んだきっかけは、
酸化チタンに光を当てて水を分解し、
水素を出すという研究を見たからだそうです。


それを見て研究が楽しくなりました
とのことです!


楽しさも高レベルです!


職歴


大学院卒業後の1981年4月に
富士写真フィルムに入社し、
足柄研究所の研究員となりました。


2001年12月からは、
桐蔭横浜大学大学院工学研究科教授
に就任。


2017年4月からは、
桐蔭横浜大学医用工学部臨床工学科の
特任教授となっています。


さらには、
ベンチャー企業の
「ペクセル・テクノジーズ株式会社」
を立ち上げ、
役員に就任しています。


太陽電池の実験キットなども販売しているので、
子供の自由研究などに、
おもしろいかもしれないと思いました〜


⇒ ペクセル・テクノジーズ株式会社


ちなみに、
宮坂さんは、
「太陽電池」という言葉が嫌いだそうです。


それは、
光源を太陽と限っているからです。


なので、
「光電変換素子」
の方がしっくり来るそうです。


スポンサーリンク



宮坂力の高校や大学


宮坂力さんが、
化学に進むことになったのは、
もう一つ理由があります。


出身高校


高校が嫌いになってしまい、
成績も下がってしまったからだそうです。


高校受験では、
トップの成績で入学したそうですが・・・


誰にでも、
こういうことって起こるんですね。


宮坂さんが嫌いになってしまった高校
というのは、
早稲田大学高等学院です。


偏差値は75でした!!!!


くらくらするような偏差値です〜


出身大学〜大学院


話を元に戻すと、
宮坂さんは成績が落ちてしまったので、
その当時人気がなかった化学で、
大学に受験することにしたそうです。


それと、
研究者になる気はなかったので、
つぶしが利く分野にしようという
気持ちもあったようです。


そこで、
早稲田大学理工学部応用化学科に入学しました。


卒業は1976年3月です。


その後、
東京大学大学院工学系研究科工業化学修士課程
に進み、
1978年3月に修了しました。


1980~81年に、
カナダ・ケベック大学大学院生物物理学科客員研究員。


1981年3月に
東京大学大学院工学系研究科合成化学博士課程修了しています。


こういう方の研究が、
これからの世界をリードしていくんですよね〜


よろしくお願いします
と言いたい気持ちです。

宮坂力の妻や子供


宮坂力さんのご家族については、
情報が全くありませんでした。


妻や子供について、
全く無しです・・・・


なんか残念・・・・


もしノーベル賞を受賞されたら、
きっとニュースで、
取り上げられるでしょうね。


その時を待ちましょう〜


宮坂力さんは、
バイオリンの演奏を趣味にしていて、
弦楽器製作の研究もされているそうです。


どんなことでも、
研究対象にしてしまうんですね〜


それって、
好奇心ですよね!


人類を進化させた原動力は、
好奇心だといいますよね。


私も、
好奇心をいつまでも持ち続けたいと思います!


最近ちょっと萎えてしまっていたので、
反省です!


スポンサーリンク


いろいろカテゴリの最新記事