佐藤勝彦(宇宙物理学)の経歴や出身高校は?妻(嫁)や子供も気になる!


佐藤勝彦さんは、
宇宙物理学の研究者で、
インフレーション宇宙論を
世界で初めて提唱した方です。

佐藤勝彦さんの経歴や
出身高校が気になります〜

世界中の人が、
初めて聴く理論を
提唱することができるなんて、
想像を超えています!

だから
ノーベル賞シーズンになると、
物理学賞の候補として、
名前が上がるのですね。

また、
佐藤さんの
妻や子どもについても調べてみました〜

受賞して欲しいですね〜

スポンサーリンク



佐藤勝彦の経歴や出身高校


佐藤勝彦さんは、
香川県坂出市の出身です。


坂出市は、
山に囲まれ、
きれいな海がある町だそうです。


佐藤さんが子供の時代には、
星がよく見えたそうです。


佐藤勝彦画像


佐藤さんの出身高校は、
香川県立丸亀高等学校です。


丸亀市にあり、
坂出市のとなりの市です。


偏差値は68くらいで、
香川県内の公立校で3位だそうです。


佐藤勝彦さんは、
丸亀高等学校から
京都大学物理学科に進学しました。


1968年に卒業しました。

その後
京都大学大学院
理学研究科物理学専攻博士課程を
1974年に修了し、
理学博士の学位を取得しました。


1977年に京都大学理学部助手に就任しました。


1979年から1980年まで、
デンマークの北欧理論物理学研究所
の客員教授に就任。


帰国後、
1982年に、
東京大学理学部物理学科助教授に就任します。


1990年に東京大学理学部教授に就任。


2002年に東京大学理学部長、
理学系研究科長に就任。


2009年に
東京大学を定年で退官し、
名誉教授になりました。


佐藤勝彦さんの業績は高く評価されていて、
2002年に紫綬褒章も受賞しています。


経歴を見ると、
エリート研究者ですね。

スポンサーリンク



佐藤勝彦の妻や子供


佐藤勝彦さんの家族について、
調べてみたのですが、
全く情報が出てきませんでした。。


妻や子供について話すのが、
好きではない方なのでしょうか。


佐藤勝彦さんのような研究者は、
「理論屋」と言われる人です。


実験などを行わず、
理論を構築していく人です。


理論を提唱したとしても、
それが本当かどうかを
実証できるまでには、
長い年月がかかります。


ともすると、
生きているうちには、
自分の理論を確かめることができないこともあります。


時間の流れが大きくて、
宇宙的。


ついついそれがわかったところで、
私たちの生活にどんな影響があるの??


直接役立つことは無いのに!


と思ってしまいます。


でも、
宇宙の謎が解き明かされることによって、
実は
人間の時間の流れとは違う流れの中で
影響を受けているのかもしれません。


でも、
やっぱり実感したいなあ。

関連記事: チバニアンの場所や行き方は?見学はできる?結果がいつか気になる!


関連記事: ニホニウム命名の森田浩介の今後は?119番目の元素!

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!