アンナチュラルで久部六郎(窪田正孝)のバイクあおちゃんのメーカーは?



ドラマ『アンナチュラル』で、
窪田正孝さん演じる
久部六郎は、
バイク乗りという設定だと
公式Twitterで流れてきました。

窪田さんとバイクって、
似合いすぎ!!

画像もアップされていたので、
バイクのメーカーが気になったので、
調べてみました。

バイクのニックネームを
「あおちゃん」とつけたようです。

こういう細かいところへの愛情が、
作品に反映するのでしょう。

良い話や〜

スポンサーリンク



アンナチュラルの久部六郎のバイクあおちゃん


ドラマ『アンナチュラル』の
久部六郎は、
医学生で、
不自然死究明研究(UDIラボ)の
アルバイトです。


久部六郎は、
バイク乗りという設定なので、
久部が選ぶバイクには
こだわったようです。


そこで選ばれたのが、
これです!


久部六郎のバイクあおちゃん画像

バイクのことはよくわからないので、
このバイクのどこが、
久部六郎っぽいのかは、
よくわかりませんでした。。


きれいな青い色?


色ぐらいしか
バイクの個性がわからない・・・・


そんなに大きなバイクではないような気がしますが。。


そこで、
バイクのメーカーや種類を調べてみました!






あおちゃんはカワサキW



バイクを知らないのに、
バイクを調べるのって、
どうやったら良いのか
皆目見当がつきませんでした。


とにかく
バイクメーカーの名前で検索して、
画像を見てみました。


最初に思いついたバイクメーカーは、
Kawasakiです。


というか、
それしか思いつかなかった・・・・


それで検索してみると、
「Wじゃないか?」
というツイッターが見つかり、
そこから見つけたのがこれです!!


カワサキW650画像


色は違いますが、
これでしょう!!!!


このバイクは、
[Kawasaki W650]
です。


ネオクラシックという
コンセプトのバイクのシリーズだそうです。


確かにバイクらしいバイクのような気がする。。


この[Kawasaki W]には、
いくつか種類があったのですが、
2017年ですべて生産中止になります。


排ガス規制に対応できないことが
生産中止のです。


排ガス規制に、
カワサキWシリーズが合わせるためには、
エンジンに送り込む燃料を薄くしないといけません。


ですが、
燃料を薄くしてしまうと、
エンジン内の熱が上昇してしまいます。


カワサキWは、
空冷式エンジンなのですが、
「空冷式エンジン」という方式では、
エンジンの熱を下げることが
難しいのだそうです。


それで、
生産中止です・・・


日本で、
バイク乗りが減っているということも
あるのかもしれません。


歴史が終わるのって、
どんなものでも
寂しいものですね〜


ところで、
窪田正孝さんは、
自分の車を6時間くらいかけて
掃除したり洗ったりすると
おっしゃっていました。


確か日本テレビの『おしゃれイズム』に
出演された時だと思います。


そうだとすると・・・・

この「あおちゃん」も、
自分で大切に手入れするのではないかと
思うのですが、
どうでしょうか???


そんなエピソードが披露されて、
やっぱりね〜
って思いたいな。


関連記事: アンナチュラルの窪田正孝の役は久部六郎!おでこが広い?前髪長過ぎでイライラ?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。