鈴木庸介のプロフィールや経歴は?妻(嫁)や子供は?東京10区


鈴木庸介さんは、
NHKの元記者で、
東京10区から
衆議院選挙に立候補しています!

身長が190㎝なので、
演説の時
お立ち台が無くても、
遠くから見えます〜

鈴木庸介さんのプロフィールや
経歴を調べてみました。

また
お嫁さん(妻)や子供はいるのでしょうか?

気になります。

スポンサーリンク

鈴木庸介のプロフィールや経歴

鈴木庸介さんは、
2017年の衆議院選挙には、
民進党から出馬予定でした。

ですが、
前原代表の突然の
希望の党への合流の方針により、
予定が変わった候補者の1人です。

鈴木庸介画像

民進党時代は、
「6人衆」の1人と言われていました。

「6人衆」は、
地盤、
看板、
かばん
を持たない一般家庭の出身者として、
政策研究をしていた
民進党の若手議員でした。

6人衆とは、
鈴木庸介さんと次の5人です。

● 東京2区 松尾明弘

● 東京8区 吉田晴美氏

● 東京11区 前田順一郎

● 東京13区 北條(きたじょう)智彦

● 東京24区 高橋斉久

当初は無所属で出馬する意思を
表明していましたが、
枝野幸男さんの
立憲民主党立ち上げにより、
立憲民主党から出馬となりました。

さて、
鈴木庸介さんは、
1975年11月21日に、
豊島区北大塚で生まれました。

小学校は、
東京都豊島区立西巣鴨小学校です。

中学校、高校はわかりませんでした。

小学校は公表しているのに、
なぜ中高は公表しないのかな??

そして、
大学は、
立教大学経済学部を卒業しています。

大学時代はレスリング部キャプテンでした。

大きいキャプテンですね。

大学卒業後NHKに入局。

海外ニュースの記者になりました。

海外の大学で修士号もとっています。

● コロンビア大学 大学院修了 行政学修士(都市政策)

● LSE(ロンドン経済政治学院)修了 行政学修士(経済政策)

NHKをやめた後は、
2年間のニート生活を送っていたそうです。

その後海外へ行ったようなので、
コロンビア大学大学院へは、
ニート生活の後に行ったのかもしれません。

その辺りは、
はっきりわかりませんでした。

日本に戻ってきた後には、
外国人向けのシェアハウスを
扱う団体を作ったり、
外国人のコミュニティを作ったりしています。

また、
立教大学経済学部の兼任講師の経験もあります。

ところで、
2016年の東京10区の
終身補欠選挙では、
若狭勝さんに大差を付けられ、
負けています。

今回はどうなるのか、
注目です!

スポンサーリンク

鈴木庸介の妻(嫁)や子供

鈴木庸介さんのお嫁さんについては、
全く情報が出てきませんでした。

子供については、
2017年の衆議院選挙で、
子供に選挙活動をさせていたとして、
話題になっていました。

これが本当なら、
公職選挙法違反です。

ご本人は、
否定しており、
警察に相談したことを
フェイスブックに上げていました。

⇒ 鈴木庸介フェイスブック

ちなみに、
この子供さんは、
鈴木さんの子供ではないです。

2017年衆議院選挙で、
東京10区は、
希望の党の若狭勝さん、
自民党の鈴木隼人さんの三つ巴状態です。

共産党候補が出ているし、
鈴木庸介さんは、
難しいかな・・

選挙も残すところわずか。

寒いので体調を崩さずに、
乗り切っていただきたいです!

関連記事: 高橋斉久(弁護士)の経歴や大学は?妻や子供は?立憲民主党衆議院

関連記事: 枝野幸男の経歴や大学は?妻(嫁) や子供の小学校が気になる!

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!